ここ京都丹波は、大都市に隣接した都会に近い田舎。
豊かな自然や文化に恵まれた「森の京都スタイル」の魅力が詰まった場所。

一つ一つのしぐさ、遊び、仕事、食、そして出会いを大切にする心のゆとり、
ていねいな暮らしがここにあります。


近日のイベント 〜地域を見る機会〜

洞の松茸採り&鯖なれずし即売会

美山の最奥地 洞で、松茸採り&鯖なれずし即売会を開催します。
■松茸採り
※松茸のお持ち帰りはできません。
 ○昼食:松茸・地鶏・地卵のすき焼き、松茸ごはん、松茸お吸い物(全部美山産)
 ○持参:飲料・雨具・登山のできる服装・帽子・手袋・歩きやすい靴
 ○申込:住所・氏名・年齢・電話番号をお伝えください。
 ○締切:10月3日(木)まで(先着15名様)
■鯖なれずし即売会
 ○申込:氏名・電話番号・本数をお伝えください。
 ○締切:10月9日(水)まで(限定40本)
開催日時2019年10月12日 松茸採り:9時30分~14時(雨天・松茸不作の場合は中止) 鯖なれずし即売会:10時~13時
会場集合場所:洞公民館(南丹市美山町豊郷湯ノ口33-2)
問合せ先洞区 TEL090-1446-1007(下田)
参加費松茸採り会費:1人15,000円(昼食・保険代含む)
鯖なれずし代金:1本1,000円
主催美山町洞区

鯖なれ寿司づくり教室 参加者募集

美山町鶴ヶ岡地区に今なお伝わる暮らしの知恵、匠の技、学んでみませんか?
今回は、鯖なれ寿司をつくります。若狭から京の都へ海の幸を運んだ「鯖街道」。
かつての往来がもたらした鯖なれ寿司は、海の幸と山の知恵が融合した逸品です。
●持ち物 エプロン、三角巾、マスク、飲料
◆仕込んだ鯖なれ寿司は当日お持ち帰りいただけません。後日受取予約可。(別料金)
◆匠が仕込んだ鯖なれ寿司の当日販売もあります。(要予約)
開催日時2019年9月29日 午前9時30分~午後12時30分
会場洞公民館(南丹市美山町豊郷湯ノ口33-2)
問合せ先鶴ヶ岡振興会 TEL(0771)76-9020・FAX(0771)76-9021
※9月24日(火)午後5時までにお申込みください。(先着15名)
※お名前・生年月日・緊急時に連絡のつく電話番号をお伝えください。
参加費2,000円(鶴ヶ岡住民1,000円)
主催美山町鶴ヶ岡振興会

亀岡の魅力がつまった冊子 発売中

亀岡の豊かな暮らしと素敵なところを、ぎゅっと詰め込んだ冊子、「京都・亀岡 暮らしと、ところ。」(日本語版)「Kyoto-kameoka Hidden gem」(英語版)漫画家グレゴリ青山さんと、キリカメ7による漫画本「ナマの亀岡」。大人気だった原画展の空気をそのままに、現在、亀岡アルプラザ大垣書店、宮脇書店亀岡店にて発売中!
問合せ先亀岡市 文化・スポーツ課
0771-25-5055
主催グレゴリ青山とキリカメ7, 亀岡市、かめおか霧の芸術祭実行員会(文化・スポーツ課内)

ほたる鑑賞会のお知らせ

美山の最奥地 洞で、川沿いのあぜ道に杉と桧のウッドチップを敷き詰めて、歩き心地ふわふわのほたる散策道をつくりました。
かえるの唄と木の香り、竹灯篭のほのかな灯りに包まれて、満天の星空とほたるのきらめきが真っ暗な川面に反射する。幻想的な山里の美と静寂を感じてみませんか。

●ピークイベント:Miyo Hora Botaru(見よ洞ぼたる)
 日時 6月22日(土)20時開会
 内容 バイオリン演奏・特産品販売(栃ゼリー・栃入り冷やしぜんざい)など
 ※18時~19時30分:洞公民館で「美山のテキ屋集団ごんせ」が屋台出店

●散策道開放期間:6月15日(土)~30日(日)
 ※ほたるは絶対捕らないでください!
会場南丹市美山町豊郷下側
問合せ先洞区 TEL(090)1446-1007(担当:下田)
参加費無料
主催美山町洞区
イベント一覧 終了したイベント一覧